1級管工事施工実地試験問題No.6(主に施工経験記述問題・2題)

出題の内容 (参考NOTE)
13 (1)安全管理
(2)総合的な試運転調整又は完成に伴う自主検査
何れも、「特に重要と考えた事項」又は「特に留意した事項」を記述の上、それに対する「措置又は対策」をそれぞれ記述する。
12 (1)工程管理
(2)材料・機器の現場受入検査重要項目2つ
(1)については、同上。
(2)については、重要項目のみの記載が要求され、「措置又は対策」の記述は不要であった。
11 (1)工程管理
(2)総合的な試運転調整又は完成に伴う自主検査
何れも、「特に重要と考えた事項」又は「特に留意した事項」を記述の上、それに対する「措置又は対策」をそれぞれ記述する。
10 (1)安全管理
(2)総合的な試運転調整又は完成に伴う自主検査
同上。
(1)工程管理
(2)安全管理
同上。
(1)工程管理
(2)品質管理
同上。
(1)品質管理2題 同上。
(1)安全管理2題 同上。
(1)品質管理2題 同上。
(1)安全管理2題 同上。
(1)工程管理2題 同上。
(1)施工計画を立案した際の安全管理2題 同上。
(1)完成間近の段階2題 同上。


※注意事項
 衛生工時の場合、上水道配水管工事、下水道本管工事、ガス管本管工事は絶対に記述しないこと。(管工事対象外)
 公道部分の工事の記述は避け、建物内配管、敷地内配管で記述するようにする。